toggle
2009-09-05

子供たちの引き出しボックス。

休みの日コウバから機械音が・・。せっせと作業する父1人。
先日の注文品を製作中。
注文主が作業の確認に来ました。
やや離れて見守る注文主。口は出さないけど、手も貸しません・・。
父のそばには、口も出すけど手も貸す便乗注文主・・。
2個作ることになったんです。
そして。出来ましたー。ガコってしたら台になるのは協議の結果「いらんやろ。」ということになり、シンプルな引き出しボックスになりました。
材料は桐、持ち手部分は欅。なかなか豪華じゃないですか。
贈呈式では「キャーー!ありがとう!!」と感謝のお言葉をいただいてました。
もう便乗注文主の宝物がいっぱい入ってます。
「これ、イスにもなるねーーっ!」え~?!やめて~。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください