toggle
2010-01-18

輪島の打ち豆。


さて、彼の視線の先には何があるのでしょう。
これ、打ち豆↓

左が湯通し前。右が湯通し後。
輪島独自の食材?
大豆が黄色になる前の青豆の時に収穫し、水で浸してやわらかくしてから、たたいて平たくしたもの。平たい石の上で木槌でトントンと打つそうです。
土曜日は子供たちと、輪島の郷土料理を漆の器で食べよう会。
打ち豆はお味噌汁に入れたり、「あいまぜ」って大根・人参・油揚げ・ごぼうを三杯酢で合わせた料理に入れたり。
さっぱりしてて美味しかった!
彼女はこの日のベストフォトジェニック賞。

関連記事

コメント2件

  • およね より:

    SECRET: 0
    PASS:
    この企画、行きたかったんです。残念・・。
    打ち豆って初めて見ました。
    輪島の郷土料理はなかなか食べることがないので、こういう機会があるといいですね。

  • aizawamokkoh より:

    SECRET: 0
    PASS:
    およねちゃん親子も来てるかなあって思ってたんですよ~残念!朱塗り膳で食べる機会もあんまりないしね、今度はぜひ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください