toggle
2010-04-14

志の輔落語。

頭の中がギッチギチになってきました・・。
のああああ。
こういう時は、
頭を上げて空を見て見たり
犬の頭をなでてみたり
子どもたちと話したり・・
そしたら、ギッチギチの頭が、ふーって楽になるんですよね~。
自分の頭なでても、夫と話しても・・なんか違うんですよね~。
さて、さらなる気分転換として昨晩志の輔さんの落語を。

1月のパルコ劇場公演、WOWOWで放映してたの観ました。
すばらしいです・・。
新作の現代落語「身代わりポンタ」
昨今の事業仕分けのはなしや、田舎の事情やら・・
「あー、あるある!!」って笑える話が盛りだくさん。
3席目の「中村仲蔵」
これは・・泣けました。
もちろん笑い所もたくさんあります。
でも、ぐっとくるんですよ・・。
250年ほど前の歌舞伎界のサクセスストーリー。
1時間以上にもなる噺、すごい集中力、精神力、体力。
誰もがグーーーッと惹きつけられていました(たぶん見えないけど)。
どんな舞台よりも落語ってすごいかも。
座布団1枚、それと扇子と手ぬぐいだけ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください