toggle
2010-06-26

7月のテーブルコーディネイト。

7月輪島漆芸美術館1階にて、彩漆会のテーブルコーディネイト展示。
テーブルにキレイに器を並べるだけじゃ現実味がないので、実際料理を盛り付けた写真と、メニューも添えて。
器と料理の組み合わせを考えるのは楽しい作業。
見せたい器が先か、盛り付ける料理が先か。
切っても切れない関係の、器と料理。
今回はつたないながらカメラ担当。

主菜担当えっちゃんのテーブル。
朝市にサザエを予約してgetしたそうな。
いい匂い・・ああこのまま撮影終ったら冷酒と共に・・邪念カメラマン。

あいこさんのデザートテーブル。
おーいしそー、朱色の漆カップに和風パフェ、映えますね。
あとは、前菜担当よしこさん、お蕎麦のしおじさん。
漆芸美術館で、みんなの全体セッティング見ていただけます。
どのテーブルも、お客様になってそのまま「いただきまーす。」って言いたくなる雰囲気ですよ。
*美術館1階ホールは入館料必要ありません、お気軽にどうぞ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください