toggle
2010-12-26

母直伝の「あいまぜ」

昨晩は強風強風。
家ごと吹き飛ばされるかと思いました。
ビュ~~ビュ~~ビュ~~です。
あんな夜に、コンビニで一人店番はしたくないなあ、と思います。
そんな経験も機会もありませんが。
大根がたくさんなので「あいまぜ」を大量につくりました。

輪島のお正月メニューです。(いや違ったかな?)
私の作るのは実家の母風。
たぶん正式には、打ち豆と油揚げ入り紅白なます。
酢の物ですね。
実家のは、甘辛く煮たニンジン・ごぼう・油揚げに
サッと茹でた大根と打ち豆を混ぜ合わせるスタイル。
田舎風です、色合い的にも。

茹で上がった大根を、「アアッツイ!アアッツイ!」と言いながら
ギューーーっと絞るのがミソ。(母がそう言ってました)
この「あいまぜ」を、お正月帰省したとき
どんぶりいっぱい食べるのが楽しみでした。
そろそろ、お正月準備モードに切り替えです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください