toggle
2011-02-03

輪島マリンタウンにベンチ。


輪島21世紀未来計画研究会という、
宇宙的なネーミングの団体からの依頼です。
あ、ちなみに夫もその団体のメンバーです。
あ、活動はあくまでもマジメに輪島の未来に向かったもの(?)です。
創立20周年記念に、マリンタウンにベンチを設置するんですって。
さきほどの写真がその模型。(ぼけ写真ですみません)
当然、建築設計屋さんが作ったものです。
当たり前なんですが、上手ですよね~。
こんなこと言うの失礼ですが、よく出来てますよね~。
作るの楽しそ~。
これ、本体はコンクリート製。
うちが依頼されたのは ↓

輪島塗にするんですって。
で、実際の大きさがどのくらいかと言うと
さきほどの黒犬はな(木製)で比較して見ましょう。
どこにいるかな~? ↓

もう機械にギリギリの大きさです!
加工するの大変!
あっちとこっちと、これから削るんですが、どうするんでしょう。
みなさま輪島に来られた際は、このベンチに座って海を眺めて見て下さい。
そして、ぜひ上を見上げて「ああ、これね。」と、思い出して下さい。

関連記事

コメント4件

  • УΛК より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大丈夫でしょ。御主人の腕は抜群だから。(^^)

  • もとや より:

    SECRET: 0
    PASS:
    久しぶりに見た、木製ハナ!元気だった?ちょっと色薄くなってない?

  • aizawamokkoh より:

    SECRET: 0
    PASS:
    УΛКさん。
    そんなそんな・・お客様に鍛えられてるんですよ~。

  • aizawamokkoh より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もとやさん。
    今日の輪島は日差しがまぶしいっ!だったので、色が飛んじゃって「薄色はな」になっちゃいました。
    大きさ比較するのにどうしようと言ってたら、はな置けば?とアドバイスしてくれたのは、腕の立つうちの主人です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください