toggle
2011-02-28

彩漆会 in こどもの城


今回の会場はここ、こどもの城。
輪島塗の魅力を伝えるべく行ってきましたよ。
たくさんの親子が参加して楽しんでくださいました。
今回のイベント、輪島から持っていったもの、たくさん!

輪島塗といえばかかせない「地の粉」。

家具膳。

食材。
珠洲のお米、味噌、のり、あごだし、あいまぜ、棒茶、麩、塩・・
そうそ、漬物まで・・飛行機の手荷物からプ~ンと匂いが・・。

babybreadのパン!
能登大納言のデニッシュ、あおさやわかめの海草入り、今回のためにパン屋のおにいちゃんが焼いてくれました、ありがとう!!
輪島名物冬の水ようかん、ジャム・・。

もちろん紙芝居。
沈金道具も持っていって説明しましたよー。
もりだくさんのイベント、1日2回。
終了後、荷作りして「はあ、終わったー。」
さすがにみんなお疲れ、顔が・・。
打ち上げは奥様らしく?新橋の焼鳥屋でビールでカンパーイ♪
さてさて、参加のみんなには、漆器や輪島のことうまく伝わったかなあ。
嬉しい事に、アンケートには「輪島に行きたい!」って言葉がたくさんありましたよ。
子どもたちは輪島で、職人さんの作ってるところと見たい。体験したい。
もちろん、使ってみたい、とも。
ぜひぜひ、来てね。待ってるよ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください