toggle
2012-09-15

夫の作ったガラス鉢。

先日夫が、能登島で吹きガラス体験をしてきました。
能登島とは輪島から一時間ちょっとの、
七尾湾に浮かぶ小さな島です。
あ、ちなみに輪島は島じゃありませんよ。
まれに、どこの海にある島かと聞かれるので・・。
作ったものが届きました。

なにを作ろうとしていたのか知りませんが
「思ったものと全然違うものになった!」と言ってます。
小さなどんぶりくらいの器。
でも、包みを開けた瞬間思いました。
これ、使える!

ミニトマトのサラダ。
ほらね、ちょうど良い。

ミョウガときゅうりの甘酢漬け。
透けて見えるって、涼しげです。
このくらいのガラスの器って、使い道があります。
縁のゆがんだラインもいい感じ。
ほんとに、夫の思ったとおりにならなくてラッキーでした。

関連記事

コメント3件

  • おっと より:

    SECRET: 0
    PASS:
    褒められてるような、でないような。結果オーライで本当はま、ま、抹茶椀。無理が判明して軌道修正しました。次回は目的を果たそう.....。

  • urushi-yoshiko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    え!え!え!ま・ま・ま・抹茶茶碗だったんですね(@_@)
    片口の口のようなゆがみがなんともオサレになってて
    お料理が栄える?
    トマトサラダ綺麗??
    次回は綺麗なお抹茶が入った画像を期待してま?す。

  • aizawamokkoh より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ままままままま、抹茶わんーーーーっ。
    次回もぜひ抹茶椀のつもりで作ってください。きっと素敵な小鉢ができることでしょう。
    なので、よしこさんお抹茶が入った写真は・・・。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください