toggle
2012-09-19

よこっちょで古道具カタリコトリ。

「秋のポッケまーと」  金沢の横安江町。
以前はアーケード商店街だったところ。
今は空が見える通りになりました。

何軒ものテントが並んでました。
おいしい匂い。

無農薬野菜やハーブ。

お洋服や、帽子、骨董、木の小物、焼き物などなど盛りだくさん。
秋というには、灼熱すぎる日曜日、出店のみなさんも、大変!
「あるこ~あるこ~♪ 330めーとる~♪」
すっごい、ゆるーーーーい横安江町のオリジナルソング?
エンドレスに聞こえてきます。
その曲につられて、ふらふら歩いて、やっと目的地。
七尾歩らりの「古道具カタリコトリ
暑い中、ごくろうさま。
ちっちゃなガラスの瓶を2個買いました。

ちょっとだけ古い感じのもの。
じわーっとくる古さ加減。
あーそうそ、
ちょうど川上弘美の『古道具 中野商店』を読み終わって
最後には、思わず泣いてしまいましたよ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください