toggle
2013-09-06

蜜蝋でヘーンシン!

ひさしぶりの連続UPです。

能登のモノ展に出すのに、サーバーを塗ろうと。
蜜ロウ登場。
この蜜ロウ、そんじょそこらの蜜ロウではなく
お友達の、蒔絵師みえちゃんの、お母様の、育ててる蜂からの~蜜ロウ。
THE 山口県産!  そしてくるみ油のミックス。
シャッシャッと、塗る塗る、拭く拭く。

あら~いい感じです~。
朴の木に、蜜ロウを塗ったのは初めてですが
つややかなグレーに仕上がりました。
そして、ついでに欅の輪花皿にも塗ってみました。
それが、思ったより、ずーーーっと素敵になったので
嬉しくって。
嬉しくって。
すぐ、使う(笑)

うわーーうわーー。
どうしよ、かわいい!(笑)
もちろん、能登のモノ展に持っていきます。
*というわけで、前記事の拭漆バージョンはまたの機会に・・。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください