toggle
2013-11-20

わかりやすい名をもつ道具。

このなんとも異質感たっぷりな道具の紹介。

輪島には橋久商店さんという
漆器関連の道具や材料を専門に扱ってるお店があります。
そこで買ってきたらしい。
なにこれ?
領収書をみたら
「すいつき」
そのまんまやん。
なんというか、その、身も蓋もない名前ですね。
うちでは、持てないくらい薄い板をサンダーにかけるとき
指が削れると大変だから、これに吸いつけて持つんですって。
どれどれ、吸いつかせてみよう。

ほお~。

ちゅ~~。
*お知らせ。
輪島塗を紹介するニュース(?)番組が放映されます。
BS11 ウィークリーニュースONZO
今度の日曜日 24日夕方6時から。
漆器を扱うコーナーで、ちょこっと撮影のお手伝いをしました。
録画予約しよっと。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください