toggle
2015-09-12

小判の山?

倉庫の扉を開けると
小判の山が。

これが、金貨だったら、、、
いえいえ、いーーーえ。
なんとも、ちょうど良い大きさ、形のお弁当箱です。

鎌倉彫りの作家さんなので、
これから、草花などの素敵な彫りが施されます。
「一両」とか「十両」って彫られるんじゃありませんよ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください