toggle
2009-08-01

昼の彼女、夕方からの彼女。

昼間の彼女がどうしているかというと・・
ぬーくぬく。出窓でひなたぼっこ。
声を掛けても「はぁ・・じゃましないで・・。今いい夢みてたのに、もう。」
目も合わしてくれません。
そ、そのもみ手は・・。
ところが一転。
夕方帰ると・・
玄関に別犬が。
「お、お、おかえりなさーーい!!お仕事お疲れさま!ずっと待ってました、夕方散歩のヒトですね!」
ポトリと落ちているのは手土産のぬいぐるみ。手土産はたいてい色んな種類のクマちゃんと決まっています。見えませんが、シッポは超高速振り、ブンブンブンブンブンブン・・。
そして、散歩から帰ると。今度は・・
つぶらな瞳で訴える「えさのヒト~!早く~~!おなかすいちゃった~!」
パタパタパタパタ・・・若干シッポの振り音もかわいらしくよそおっているような。
で、夜になると・・
「今日も色々いそがしかったわ・・散歩に行って、ごはん食べて、昼寝して、散歩に行って、ごはん食べて・・。
疲れちゃった・・夜は番犬どころじゃないわ、明日も早いからもう寝なきゃ。」
・・また明日会いましょうね。

関連記事