toggle
2010-01-18

輪島の打ち豆。


さて、彼の視線の先には何があるのでしょう。
これ、打ち豆↓

左が湯通し前。右が湯通し後。
輪島独自の食材?
大豆が黄色になる前の青豆の時に収穫し、水で浸してやわらかくしてから、たたいて平たくしたもの。平たい石の上で木槌でトントンと打つそうです。
土曜日は子供たちと、輪島の郷土料理を漆の器で食べよう会。
打ち豆はお味噌汁に入れたり、「あいまぜ」って大根・人参・油揚げ・ごぼうを三杯酢で合わせた料理に入れたり。
さっぱりしてて美味しかった!
彼女はこの日のベストフォトジェニック賞。

関連記事