toggle
2011-06-08

蜂と漆の関係。

今朝、お義父さんのいちご畑に行くと、
うわっ!
蜂の巣。

ちっちゃーーい。
こんなところにー。
その時は蜂が、たぶんアシナガバチかな、ブンブン飛んでました。
きっと、中にはもう、あれがいるんですね。蜂の子。
確認はしませんでしたが。
ところで、知ってました?
蜂の巣の根元部分って、漆で固めてあるって。
WOW!!でしょ。
ほら、よーく見て下さい。
黒い樹液が固まってるでしょ。
えらいですねー。かしこいー。
どこいらへんの、蜂の先祖が漆の利用法について、気づいたのか。
「お!これって固まるじゃん!」
いやいや、というか、
もう、分かっちゃてるんですよね。誰から聞いたわけでもないのに。
やっぱり、えらいわー。
長ーーい蜂の歴史で、DNAに組み込まれたのかなあ。
「ウルシハツカエルゾ」
ところで、今年のイチゴの出来ですけど

なにせミニミニサイズなんですよ。
10個くらい食べないと、食べたーって気分になれないんですよ。
お義父さん、なんか間違えちゃったらしいです。

関連記事